.

11/24ハイキュー原画展・細谷佳正さん&岡本信彦さんコメンタリー書き起こし。

@otamanawoya
Publish to anyone 4favs
2015-11-25 16:23:40

鳥頭の個人が頑張って耳コピしたものなので一言一句正確ではありませんのでその点はご了承下さい~。

11/24ハイキュー原画展・細谷佳正さん&岡本信彦さんコメンタリー書き起こし。文中敬称略

「みなさーんこんにちはー!」
「東峰!旭役の!ほそやよしまさです!!」
「西谷夕役の!おかもとのぶひこ!だよ!」
「wwwww」
(頑張ってテンション挙げてる感の細谷&ナチュラルに声張ってる岡本)
細「原画展開催って凄いですね」
岡「原画の何が凄いかというと!!」(フリ)
細「というと!…東峰と西谷が消しゴムで消せる!!」
岡「wwwww」
細「滅多にない経験ですよ!!」


(アクション作監さんが描いてて一番乗れるシーンを聞きましたという流れで予想)
細「個人的には東峰がフスーーってなったとこ」
(打ちきってこそエースの劇画調になったとこの事)
細「あそこ目に光入って、ちょっとタッチ変わって」
細「人三人位殺してそうな感じですよね」
(この殺してる発言日向に関して言及してたと思うんですが日向の劇画タッチはアニメではなかった気がするので、本人or私の聞き間違い?)
岡「正解は変人速攻!先の見えない攻撃なのにビジョンが見えるから乗れるそうです」
「見えないのに?見える?(作監)メガネかけてるでしょう!?」
「かけてまー…せん!!wwww」
(このくだり気に入ったのか話題の最後にもう一度)
細「やっぱメガネかけてるでしょう!?」
岡「かけてまー…せん!……いやかけてます!」
細「かけてるの!?」
岡「もうかけてる事でいいそうです!!」

作画の疾走感に関して
細「俺ね、あの疾走感ね、ハンググライダーみたいで」
岡「ハンググライダー???」
岡「ムササビみたいな??」
細「そうそう翼広げてぐあーって地面に迫って滑空する…鳥人間コンテストみたいな!」
岡「鳥人間??ww」
細「そう!詳しくは鳥人間コンテスト見て!!ww」


岡「東峰的には原画展、どこが展示しててほしいですか?」
細「展示?うーんと…『5万でいいよ』かな…」
岡「wwwwないそうです!!www」
細「えーないの?5万ないの?……『5万でいいよ?』(ここだけ声ちっさく超イケボ)入場料5万払ってって?」
岡「入場料幾らですか!!ww」
細「800円?」
岡「8000円?」



各自好きなシーンについて
(細谷さんどこ言ってたかちょっと記憶喪失なので補完できたら記述します。東峰シーンだったのは確か)
岡「俺はやっぱり『打ちきってこそエース!』の前のとこらへんが」
岡「あのシーンは泣きましたよ、俺ドラマとか映画とかで全然泣かないのに。泣くの初めてのおつかいだけなのに!」
細「wwwww言ってた!!」
(余談ながらこの会話の時のPVが変人コンビがコンビニ前でウシワカと会うシーンでおつかいぽかった)
岡「自分の出てる作品なんか特に泣けないのに」
細「あー分かる」
岡「チェックになっちゃうから」
岡「でもハイキューはすごい役にのめりこんじゃう」
細「俺も最近は全然泣かないけどあのシーンは、こう…鳥の羽根をむしった時くらいの鳥肌立ったね」

(トラウマを払拭するシーン云々の会話あり。この一連の流れのどこか。)

岡「トスを呼んでくれ」
岡・細「「エース!」」
岡「これは外せない」
細「わかる(ささやきボイス)」
岡「この旭さんにつながる西谷の働きと、その後の『スガーー!!』の繋がり」
細「わかる(ささやきボイス)」
(立花さんツイートから引用)

岡「喉の奥まで見える叫び」


(まだ話題続けようとして)
岡「あっと時間随分オーバーしてるようです」
細「えっ」
岡「巻きで?」
細「そんな時間ですか」
岡「スタッフ総立ちです!」

(〆促されてで先に無難に自分の分終わらせて細谷さんにオチつけさそうとする岡本さん)
細「ハイキュー!」
岡「はい!」
細「セカンドシーズンも始まって!これからも続いていきます!」
岡「よっ!」
細「何よりも原作もまだまだ続いていて!」
岡「はい!」
細「終わらせたくない!まだまだやっていきたい!!」
岡「おう!」
細「それにはセールが必要!!」
岡「??」
細「BDや!DVDのセール!」
岡「おぉう!」
細「更にはこの原画展のセールも!」
岡「え、アッス!!wwwww」
細「だから…5万払え!!」
(「払え」だと記憶してるのですが「払おう!!」という記述の方もいはるのでちょっと怪しいです。
 どちらにせよ岡本さんにトリ急に任されて何とかしようと勢いで言った感満載の5万。アッスの言い方はまんま後輩の挨拶。)



全般的に
二人ともデフォは敬語。会話がノってくると崩れる。書き起こし中はタメになってますが最初の辺りはほぼ敬語同士での会話。細谷さんテンション挙げてるとこの無理矢理感がパない笑
岡本さんが司会進行役。細谷さん煽ってテンション挙げさそうとする。
煽られないと細谷さん基本囁きボイスで一部聞き取れない箇所あり。
声小さい割にノってくるとずっと話してて変な例えを出してきたりしてそれがツボに入るらしく終始笑ってるしこりん。

細かい言い回しの差異は確実にあります。全体的にこんな感じで話してましたという流れだと思っていただければ。
行かれた方で補足、修正などありましたらお声かけでいただければ随時更新します。
(修正:ぽそやさんお名前間違えてました申し訳ありません!…のぶひこさんと混じってしまってた…)


11/25文責おたま。
 一部立花そうさん(@sew_tatibana)ツイートから引用させていただきました。ありがとうございます!!


You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


Send Message

@otamanawoya
深淵からおたま
Share this page


Theme change : 夜間モード
© 2020 Privatter All Rights Reserved.