.

Sponsored Links

オタク女性の貯金に関するアンケート結果

@29mogmog
天丼ちよ子🐱西1イ40a
Publish to anyone 8103views 8favs 1
2015-12-06 20:08:56

平成27年12月5日(土)~6日(日)実施
23~33歳のオタク女性を対象として、以下4つの選択肢から該当するものを選んでいただきました。
・600万円以上
・300~599万円
・80~299万円
・79万円以下
回答数:40,030票

 まずもって、アンケートへのご協力、どうもありがとうございました。23~33歳オタク女子の貯金額についてということで、4500件以上のリツイートにもご協力いただき、予想もしない数のご回答をいただき、中には詳細な貯金の内訳や貯金の方法などをご教授いただいた方もありました。ありがたく参考とさせていただきます。
 これだけのご協力をいただいた以上、何かしらの報告はあったほうが良かろうと思いこうして文章にしておりますが、何ぶんかなり軽い気持ちではじめたそれだったため、(RT先等で随分ご指摘をいただいておりましたが)設問や年齢設定がかなりざっくばらんなものであり、詳細な分析をするのには適していないものであること、報告っていうか思ってることを脈絡なく書いた感想文なこと、そして何より書いてるのが普段引きこもっている根暗な傷つきやすいオタクであることを踏まえ、興味のある方は、寛大なお気持ちで読んでいただければありがたく思います。

1.年齢設定と設問の選択肢のこと
 以下、主に言い訳です。
 年齢設定と選択肢のことについてはけっこうRT先等でご指摘をいただいておりまして、23~33歳はかなり幅が広いということ、23歳は大卒1年目であると考えたとき貯金もさほど見込めないので一番下位の選択肢となる79万以下に該当する可能性が高いであろうということ、まったくその通りでございます。
 正直なところを言うと、私が現在26歳で、このアンケートは実はこれだけ多数のご協力をいただいている中で申し上げにくいことながら、「自分あんまりにも貯金しなさすぎでは……?ちょっと周りの事情聞きたいわ」というところから始まったものです。で、79万円というのは、私の年齢で、かつ条件が同じ(地方・実家・正社員)という立場でのある程度の線引として感覚的に設定したものなのです。はっきり言うと、80万というのは私の昨年(平成26年度)12月時点(勤続3年目)でのおおよその貯蓄額です。お前はかなり貯金が低いほうだぞ、とオタク趣味を持たない友人から指摘を受けましたので、まあ、深く考えたわけではないのですが、なんとなく、私より更に低い層もこれ多分いるだろうな……どのくらいいるか知っときたい……という下衆な動機からこういう選択肢を設けることになったというわけです。
 なお、年齢制限は、確かに23歳が大卒での新卒採用1年目というのは頭にあったのですが、中~高卒で働いている方も含めればまあ入れといていいんじゃない、という軽い考えで入れました、が、よくよく考えると25歳~にしておけば良かった、というのは強く感じているところですので、これは後々の集計の際に雑ながら考慮した数字もあわせて出させていただきます。
 別のツイートで79万以下の層を「ヤバめ」と表現してしまったこともあり、いくつか批判的なご意見も見かけましたので、そういう事情であるということをここで言い訳しておきます。「貯金がどうも少ないらしい私よりも更に少ない層」ということでの設定だったのですが(これもなかなか失礼な話と言われればそれまでですが、そもそもこれは私の下衆な感情から起こったアンケートなのでこうなってしまうのです)、貯金に関しては生活の状況や貯金に対する考え方次第でも大きく変わってくるものなので、短絡的な表現だったと反省しております。
 言い訳に940字も使ってしまった……下手すれば推しカプが一発こなせる文字数。読んでいただいた方ありがとうございます。
 あとすげえどうでもいいんですが、新卒~勤めて10年くらいの年齢設定にしたブヒ~と言いながらこれ11年じゃね?(ですよね?もう自信ない数字わかんない)ということに途中で自分で気付いてしまいました、このミスへの指摘という拳で私のプライドを殴らないでいただいた方のご配慮に感謝いたします、ありがとうございます……。

2.結果
 まず、そのままの結果から。
 23~33歳の女オタクの貯金額をツイッターのアンケート機能を利用して回答していただきました。結果は下記のとおりです。


 続きまして、新卒社会人~働いて3年目の方が79万円以下に該当する可能性が高いであろうことを考慮し、非常に雑なやり方ではありますが、全体の回答数÷11×2という形で23~24歳の人数を概算し(概算というのすらおこがましい雑さですが軽い気持ちで受け止めてください)、79万以下からその人数をそっくり除いた結果です。


 いかがでしょうか?
 RT先等の反応を出来る限り見て回りましたが、なかなかショッキングな結果だ(少なすぎるという意味で)というご意見もありましたし、一方で「貯金なんかねえよ!」というご意見も同じくらいありました。
 個々の事情まで考慮できるようなアンケートの形態ではないので、詳しく知りたい方は更に調べていただかなければなかなか参考とすることも難しいかもわからないですが、おおむね言えることは「おそらくこれは貯金額が少ない層がかなり多いぞ」ということです。
 他の調査で20代女性の平均の貯金額が250万というのも見かけましたので(どこで見たのか控えとくの忘れました、でも250万でした)、このアンケートの結果とはけっこうな乖離があります。また別の調査では、ソースは不明ながら、20代女性で300万以上が35%というのもありました(このページには末尾でリンク貼っときます)。
 この結果が、果たして回答者がオタク女性であるためなのか(オタクの女性……というのもなかなかアバウトな設定ですが)、それとも単純にツイッターの利用層が他の調査の回答者層と異なっているためなのか、あるいはもっと別の心理的な理由なんかもあるかもしれません、その辺りはこの結果だけではわかりません。
 しかし、事実として、今回のアンケート結果での貯金額が少ない回答者数が、他のネット上の調査での回答者数よりも多い、これはなかなか興味深い結果のように思います(もっとも、金額が80万区切りとなっているので他の調査との正確な比較はできませんが……)。
 ちなみに、フォロワーさんからのアドバイスであわせて行った「10年後にはどのくらい貯金してると思いますか?」アンケートも、99万以下という方が42%を占めていました。

3.雑感
 アンケート結果については前項でのとおりですが、実は、金額云々以上に個人的には意外だったというか、驚いたことがあります。
 今回のアンケートは期せずしてたくさんの方にRTしていただき、結果、多くのオタク女性の貯金に関する考えなどを目にすることができました。余談ですが、「こういう話はなかなかできないのでアンケート結果が気になる、興味深い」といったご意見も見かけ、自分のためにやったアンケートながら誰かの興味を満たせたのならなんとなく嬉しいなと思っています。
 話を戻しますが、このアンケートを通じてわかったことです。おそらく……『オタク女は私が思っていた以上に貯金はじめ日常生活のお金のことに関心がある』。
 いや、オタク女以前に、誰しも少なからずお金への関心はあると思います。でも、私はオタク友達とけっこうあけすけな私生活の話もするほうなのですが、他のプライベートな話題に比べて、お金のことって話題に昇ることが少ないのです。っていうかそもそも他人とあんまり具体的な金の話なんてしねーよ、というのはもちろんありますが、それ以外にも理由があるかもしれません。同人やってるオタクにとっては、遠征費とか印刷費とか、あまり話題にしないのが美徳というところが少なからずあるので(あくまで私の印象ですのでそう感じていない方を否定する意図はありません)、お金の話自体をあまりしない……そういうところもあると思います。そもそも、オタク活動というのは社会的な営みからの脱却というか、普段の仕事や家庭や逃れざる将来の話等々からの逃避先という側面があることも否定できません。
 実態としては、オタクと消費って親戚のようなものだとは思います。でも、一方で、お金というこの社会の象徴と言っても(たぶん)過言でない存在と、オタクの世界との間には、不思議な隔たりがあるようにも感じます。
 なんていうか、オタク活動してるときって、お金が本来の意味をいくらか失った、どこかファンタジーな存在になりませんか? 現実のことは忘れてイベントで散財するカタルシスは何ものにも代えがたいというのは私自身経験していることであり、また、そういうオタクの江戸っ子みたいな在り方、嫌いじゃありません。
 でも、昨今はなんだかうまく言えませんが、オタクと現実世界が徐々に近づいてきている気がします。境界が曖昧になって、現実世界とオタクにそれぞれ片足を付きながらどちらとも上手く付き合っている方も多く見られるようになりました。オタク人口も爆発的に増えているのを感じます。
 オタクのやり方なんて人それぞれで自由ですが、「オタクと現実の二足のわらじ」をうまく履きこなす、っていうのが今後のトレンドになるのかもしれません(ていうかもしかしてもうなってるのかも。この辺りは詳しい方お願いします)。そんな中で、こういう具体的な金の話も、まあ自分がやったことですが、話題に昇ってくるというのも自然な流れなのかもしれません。
 私は貯金額云々や将来どのくらい貯金する予定か云々は、正直なところ、人それぞれで良いと思ってます。個々の事情もあります。将来設計次第で貯めておかなくてはいけないお金の金額もまったく違ってきますし、そもそもその将来設計だってその人自身のものであって、すぐに誰かがどうこう言わなければならない種類のものでもない。さすがに、将来立ち行かなくなること前提でのお金の使い方をしている人が目の前にいたら、おいおい……と思いますが、私が言ってもどうにもならないことでしょう(家族・友人相手なら諭しますが)。こういう話は、そういう真面目なの抜きに、単純に楽しいのです。オタクの世界観も大事にしつつ、時々こういう現実味のあるエグい話もできると、私は楽しい。
 また、尊敬すべき諸姉より、様々なアドバイスも頂きました。簡単ですが下記より紹介させていただきます。出典表記は省略させていただきますこと、ご容赦ください。
・投信(直販の誠実な会社は増える)
・保険をかける(いざというときにも安心)
・お給料からそのまま引かれるタイプの積立貯金
・節約(洋服・化粧品等は衝動買いせず大切に使う、洋服はスタンダードなスタイルを選べば長年使える、飲み物の出費は削りやすい など)
・貯金がなくても大丈夫♥(これは剛毅な方向けですね笑)

4.まとめ
 いろいろ長くなってしまいましたが、ざっくばらんにまとめると、非常に勉強になったなあ、と……。小学生かよ……。
 この度は、お付き合いいただき本当にありがとうございました。このアンケートをきっかけに貯金やべえ~となった方もいくらかみえるようです。私も、貯金やべえ~ってなってます。思いを同じくしている方、一緒に頑張りましょう。そうでもない方、機会があればぜひ私にお金に関する考え方を教えて下さい。勝手ながら、様々な考え方を吸収してこれからの実りあるオタク人生の糧とさせていただきたく思うのです。どうぞよろしくお願いいたします。
 お金との格好の良いつきあいかたのできる大人のオタクになることを、数週間後には訪れる平成28年の目標にすることをこの場を借りて宣言し、結びとさせていただきます。読みづらい文章に最後までお付き合いいただきありがとうございました。

アンケート結果


・(あわせてどうぞ)

参考にした他の調査
http://matome.naver.jp/odai/2132990900686364001


Sponsored Links

天丼ちよ子🐱西1イ40a @29mogmog

アンケート終了時の回答数をグラフに入力したんですが、どうも反映が遅れていたようで数字が違いますね。
いつか直します……。

2015-12-06 20:17:17

You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


天丼ちよ子🐱西1イ40a
@29mogmog
Share this page

Sponsored Links


Theme change : 夜間モード
© 2019 Privatter All Rights Reserved.