ads by microad

禁酒したらこうなった

くろひつじ@執行済
Publish to anyone
2016-01-16 23:45:10

おそまつさん版ワンライ第2回。お題「禁酒」
おそチョロを匂わすような感じになりました。

人間には3大欲求と呼ばれるものがある。
「食欲」「性欲」「睡眠欲」
実は、この3つのうち、2つを満たしていると、残り1つが満たされていなくても平気でいられるものらしい。

***

「試しに禁酒してみよう?」

そんな提案をしたのはチョロ松だった。
おそ松が酔っ払った挙句にその足癖の悪さで、チョロ松の大切にしていたアイドルグッズを破損したのがきっかけである。
何よりも追っかけしているアイドルが大切なチョロ松である。そのグッズに傷を付けたら、それはもう大事だ。

ブチ切れたチョロ松は兄であるおそ松に正座を強い、1時間以上にわたる半分以上は悪口のような説教をしたのちにそんな提案をしたのであった。

「えー!ニートの楽しみを奪うなよぉ」
「ニートのくせに毎日毎日飲んでんじゃねぇよ!」

酒豪とはいえ、さすがに毎日飲んでいるのも考えものだ。
健康などを考えれば、多少なりとも禁酒するなり、休肝日を設けるべきである。節度ある大人ならば。

「えーめんどくさいよぉ」
「うるさい黙れ」
「あ!じゃあさ、みんなで禁酒対決しようよ!」
「「「はぁ?」」」
「だって俺だけ禁酒するーなんて癪だもん。全員で禁酒して、一番最初に酒飲んだ奴が全員におごるの!どうどう?」

松野家長男・松野おそ松。人を巻き込んで泥沼に運ぶはた迷惑な奴である。

「禁酒ねー…僕はそんなにお酒がつがつ飲みたい方じゃないから、別にいいけど」
「俺も別に飲まなくても平気ー」
「僕も。もともとそんなに飲めないし……」
「俺も問題はないぜ!」

トド松、十四松、一松、カラ松はそれぞれ意外にも了承した。
よくよく考えると、4人はそこまで積極的に飲みに行くタイプではなかった。
酒欲にまみれているのはこの長男だけだ。

「……よし分かった。じゃあいいよ。今日から禁酒!いいね!」

斯くして、松野家兄弟による禁酒対決が始まったのであった。

**

【1日目】

夜の銭湯帰りのこと。

「はー、今日もさっむいねぇ」
「早く帰ってあったかいもの飲みたーい!」
「さっさと帰ろー」

そんな話をしていると、おそ松が

「どうせならチビ太んとこで一杯やってこうよ♪」

と当たり前のように言った。
次の瞬間、おそ松の頭にはチョロ松の洗面器が縦に突き刺さっていた。

「ってー!なにすんだよ!!」
「禁酒始めてまだ1日だぞ!やる気あんのか?!」
「あ、忘れてた」


【3日目】

就寝した布団の中で、おそ松だけがゴロゴロとなかなか寝付けないでいた。

ーー寝れねー。なーんか寝れなーい!

禁酒三日目。たいていの日は酒に溺れて気づけば朝になっているのだから、アルコールの入っていない状態はやはり寝付きが悪くなる。寝酒なしで眠るという経験値が少ないのだ。

ーーうーんどうしよ。抜く?抜いてくれば寝れるかな?

そろりと布団を抜け出して、おそ松はトイレに向かうのであった。


【7日目】

「禁酒始めて一週間か……」
「おそ松兄さん、意外ともつねー」
「うん、意外」

チョロ松とトド松は、赤丸の並ぶカレンダーを見つめていた。
禁酒できた日は、カレンダーに赤丸をつけておいたのだ。

「夜中にこっそり呑んでるんじゃないの」

部屋の隅で二人の会話を聞いていた一松がつぶやく。

「「あー、ありうる」」

あの長男のことだ、ズルをしている可能性が低いわけではない。
チョロ松は夜中に確認してみることにした。



6人で仲良く就寝した後、1時間もしないうちにおそ松がそっと布団から抜け出す。
チョロ松は寝たふりをしたまま、おそ松が部屋をでていったのを確認すると、そっと起きだして後を追う。

暗い廊下をギシギシと歩き、おそ松が向かった先はトイレであった。

ーーえ。なんだ、トイレかよ!

ズルをしている証拠を見つけてやろうと思ったのに!内心舌打ちして、布団へ戻ろうとした。
すると、どうにもトイレで用を足しているような気配ではない。

ーーん?何してるんだ?

こんなことを男相手にするのもどうかと思ったが、そっと扉に張り付いて、耳を付けた。
荒い息遣い。小さく漏れる声。何かを擦るような音。

ーーあ、あれ?これって……もしかして。

思考が止まっている間、水音がして、あっと思ったときには扉が開いた。

「「あ」」

暗い廊下。
トイレから出てきたおそ松が見たのは、漏れる灯りに照らされて、顔を耳まで真っ赤にして座り込んでいる三男の姿であった。

「おーい、チョロ松ぅ~?何してくれてんの?」
「あ、いや、その……」

逃げ出そうとするチョロ松の腕をつかみ、おそ松はニヤリと笑う。

「禁酒してからどーにもムラムラしちゃってさぁ、寝れないんだよね」



おそ松の禁酒は結局1週間で終了した。
負けた者がおごるという取り決めであったが、この日の会計をチョロ松がしていたのを十四松だけが見ていた。

<了>


ads by microad

You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


Send Message

Profile
くろひつじ@執行済 @Bsheep43
Share this page

ads by microad


Theme change : 夜間モード
© 2019 Privatter All Rights Reserved.