:

ads by microad

Undertale Fan Boss Fight: Chara 翻訳

おはと
Publish to anyone 13favs 2
2016-03-25 21:18:46

Dreamer Reborn "The Return Part 3" アニメーションより。大好きなので翻訳しました。

Dreamer Reborn "The Return Part 3"
https://youtu.be/786bb0vGdJM
JAPANESE TRANSLATION

* 大好きな作品なので和訳しました。参考程度にどうぞ。
英語が堪能ではないので、微妙なとこもあります。ご教示頂けると幸いです。
* 原文も抜出ししております。Charaの一人称は原作の性別不詳設定に準じて、一人称の使用を避けていますので、少々読みづらい所もあるかもしれません。
* こちらが漫画一覧です。 http://dreemurr-reborn.tumblr.com/storyarchive
あらすじとしては、TPルートの最後、アズリエルがフリスクからソウルを貰って一つになって共に生きようとしたところに、キャラが現れたって感じです。面白いので是非読んでください!!

(2016/05/18 日本語訳一部改訂)

―――――――――――――

It's okay to be scared, Asriel.
怖がってもいいんだよ、Asriel。

I have done this countless times.
もう数えきれないほどやってきたから。

I will make this quick.
すぐに終わらせてあげる。

*Chara.

*The fallen child.
*They are so happy to see you.
*地下に落ちた子供。
*あなたに会えて喜んでいる。

Strange.
I was hoping you would perish with my first strike.
おかしいな。
最初の攻撃で死んじゃうと思ってたのに。

It would have been easier on you.
On both of us.
ちょっとキミにとっては簡単すぎたかな。
お互いにとって、ね。

*Don’t give up.
*諦めるな。

*You attempt to reason with Chara.
*They smile back.
*あなたはCharaを説得しようとした。
*微笑み返された。

I have obviously underestimated the power of a monster with a human SOUL.
人間のソウルを取り込んだモンスターの力をかなり見くびってたよ。

It will be wonderful to face a true challenge again.
真の難関にまたもや直面するなんて、面白くなりそうだね。

*Determination.
*決意。

Though, I must be honest…
でも、正直言うと…

You not fighting back is making this far less exciting.
キミがやり返さないと面白くなくなっちゃうんだよねぇ。

*Petals dance in the wind.
*花びらが風に舞っている。

*You call for help.
*あなたは助けを呼んだ。

*You feel a warmth in your chest.
*You feel a bit better.
*胸に温かさが感じられた。
*少し気分がよくなった。

*Asriel’s DEF increased!
*Asrielの防御力が上がった!

Though you were always so gentle, weren’t you Asriel?
でもキミはいつもすごく優しかった、ねえ、Asriel?

I envied that.
I envied all monsters for having such compassion.
羨ましかった。
モンスター達みんなが、あんなに思いやりを持っていたのが。

*You call for help again.
*もう一度助けを呼んだ。

*A distant voice calls out to you.
*It sounds familiar…
*遠くから、あなたを呼ぶ声が聞こえた。
*この声を知っている…

*Asriel’s DEF rose further!
*Asrielの防御力が更に上がった!

You were all so different from humans.
キミは人間達とは全く違った。

When I fell down here, you welcomed me like I was family.
ここに落ちてきた時、まるで家族のように迎え入れてくれた。

I…
ただ…

I just wanted to repay you all for your kindness.
ただキミの優しさに恩返しがしたいだけなんだよ。

Was that wrong of me?
これって間違ってるかな?

Oh well.
In a few moments, it won’t matter.
ああそうか。
すぐに、そんなことどうでもよくなる。

*You cry out for help.
*大声で助けを呼んだ。

*A happy memory comforts you.
*幸せな思い出があなたを元気づけた。

*Asriel’s DEF grows!
*Asrielの防御力が増大した!

Because I had been saving something very important up until now.
だってまだ、とっておきがあるんだもん。

*Chara is preparing something.
*Charaは何かを準備している。

*You call for help.
*あなたは助けを呼んだ。

*You feel a presence shiver.
*気配が震えるのを感じた。

A special attack, as some people I know would call it.
スペシャルアタック、みんなはそう呼ぶだろうね。

So please survive until my next turn, Asriel.
次のターンが来るまで生き残っててね、Asriel。

I want you to appreciate this.
喜んでくれるといいな。

Finally.
It’s time to show my surprise.
やっと。
サプライズを見せる時が来たよ。

Ready?
準備はいい?

What do you think?
Looks familiar, does it not?
どう思う?
見たことあるでしょ、ね?

That’s right.
You know exactly what this is.
そう。
これが何かわかるよね。

A SOUL.
FRISK’S SOUL.
ソウルさ。
Friskのソウル。

And before you ask, no.
This is not the only one.
キミが何か聞く前に、断っとくけど。
これ、一つじゃないんだ。

I have many, many more.
Thousands, even.
もっともっとたくさんあるよ。
数千とね。

From the Frisks of the countless time-lines that came before you.
キミの前に現れた、数えきれない時間軸のFrisk達のものさ。

But they were not stolen.
No no.
でも盗んだんじゃないよ。
違う違う。

They were GIVEN to me.
もらったんだよ。

Given to me by murderers who found pleasure in GENOCIDE.
虐殺が楽しくなっちゃった殺人者たちからもらったの。

But… Even with all of these SOULS…
でも… このソウルたちを手にしても…

I always felt…
Empty.
心はいつも……
からっぽだった。

But now?
Now I know the reason why.
でもね?
何でそうだったか今は分かるよ。

I need YOU, Asriel.
I need my best friend…
キミが必要なんだ、Asriel。
親友のキミが、必要なんだ…

So once I take your new SOUL, Asriel…
We’ll finally be together again.
だから、キミの新しいソウルを手に入れれば…
ようやく、また一緒になれる。

And I will destroy every SOUL I have to keep you.
キミと一緒にいるために、このソウルを全部壊してやる。

―――――――――――――

ASGORE: Come along now, Asriel.
We mustn’t keep your mother waiting.
早く来なさい、Asriel。
お母さんを待たせちゃいけないよ。

ASRIEL: Coming!
今いくよ!

ASGORE: Now then, human.
I am proud to…
Asriel, where has your new friend run off to?
それじゃあ、人間よ。
会えて光栄…
Asriel、新しいお友達はどこに逃げちゃったんだい?

ASRIEL: Don’t worry Chara, this is where I live!
Come on out, ok?
You’re safe here.
心配しないで、Chara、ここが僕が住んでるとこ!
出てきなよ、ね?
ここは安全だから。

ASGORE: Ahh there you are!
Now, I understand that you may not be accustomed to seeing monsters.
ああ、そこにいたんだね!
モンスターを見慣れてないのは解っているよ。

And our home may not to be able to compare to the surface…
それに、私たちの家はきっと地上のものとは比べられないだろうからね…

But we will be more than happy to accommodate you for as long as you wish.
だが、君が望む限り、我々は喜んでおもてなしをしよう。

ASRIEL: Let’s go, Chara.
Mom will be so excited to see you!
いこう、Chara。
ママ、君を見たらきっと喜ぶよ!

I bet she’ll even bake a pie to celebrate!
お祝いに、ってパイまで焼いちゃうだろうな!

And then I can show you my room and…
… Haha, sorry if I’m getting over excited.
それから、僕の部屋を見せて、それから…
…あはは、ちょっと興奮しすぎちゃった。

I never really had…
Well, I’ve never really had a friend before.
だって今まで…
その、今まで友達できたことなかったから。

TORIEL: Asriel, my child, come inside.
Your father tells me you have a guest!
Asriel、来てちょうだい。
お父さんが、あなたがお客さんを連れてきたって教えてくれたわよ!

ASRIEL: Ready, Chara?
Let’s give her the big news!
いい?Chara。
ママにビッグニュースだ!

―――――――――――――

I don’t understand.
わからないよ。

Why are you still alive?
なんでまだ生きてるの?

Is that SOUL…
Really THAT powerful?
そのソウルは…
そんなに強いっていうの?

…Ah.
…ああ。

Yes, I see now.
そうか、わかった。
I cannot expect you to die so easily.
そう簡単に死んではくれないってことだね。

So be it.
ならいいよ。

If we are to be together, I must give you
EVERYTHING.
もし一緒になるつもりだったら、キミに
全部をぶつけなきゃ。

*Chara looks impatient.
*Charaは苛ついているようだ。

*You call out for help.
*A voice pleads for you to hold on.
*あなたは助けを呼んだ。
*持ちこたえるよう願う声がした。

*HP maxed out!
*HPが満タンになる!

No two Frisks were alike, Asriel.
Unlike you or me, they changed after every reset.
二人として同じFriskはいなかったよ、Asriel。
キミや自分とは違って、リセットの度に変わるんだ。

Like a new Frisk took the place of the old.
新しいFriskが古いFriskと交代するみたいにね。

*Red dust falls.
*赤い塵が降っている。

*You call for help.
*HP maxed out!!
*あなたは助けを呼んだ。
*HPが満タンになる!

Some tall, some small.
Some older, some younger.
背が高かったり、低かったり、
成長してたり、幼かったり、

Some boys, some girls, and everywhere in between.
男の子だったり、女の子だったり、色んなFriskがいたよ。

And while many were content with saving all monsters, others were not satisfied.
大半は全てのモンスター達を守ることに満足してたけど、それ以外は違った。

*You call for help.
*HP maxed out!!
*あなたは助けを呼んだ。
*HPが満タンになる!

They didn’t see us as their friends.
But as amusements.
あいつらは、みんなを友達だと思ってなかった。
遊び道具だと思ってたんだ。

And they wanted to see how we would all break.
しかも、みんながどんな風に「壊れる」かを見たがった。

*You call for help.
*HP maxed out!!
*あなたは助けを呼んだ。
*HPが満タンになる!

And they did. They slaughtered everyone.
そして、実行した。皆殺しにした。

Papyrus. Undyne. Mom. Sans.
Papyrus。Undyne。ママ。Sans。

And in the end, when I lost all hope that they would change…
最後になって、こいつはもう変わらないんだって、希望を失ったら…

I finished the job.
Every time.
終わらせてやるのさ。
毎回ね。

―――――――――――――

*Your soul pulses with life.
*あなたのソウルが生命の脈を打った。

*You are filled with DETERMINATION.
*あなたは決意を抱いた。

―――――――――――――

*Please, hold on.
*お願い、頑張って。

*Smile
*微笑む

*You give Chara a kind smile.
*They look confused.
*あなたはCharaに優しく微笑んだ。
*Charaは困惑している。

I don’t understand.
I have thrown nearly every SOUL I have at you.
わからないよ。
持ってるソウルをほとんど全部、ぶつけたっていうのに。

Yet, you refuse to die.
それでもキミは、死なない。

… Why?
Why are you resisting so much?
…なんで?
なんでそんなに耐えれるの?

*Your best friend.
*あなたの親友。

*Comfort
*慰める

*You tell Chara that it’s okay.
*You’re still their best friend.
*あなたはCharaに大丈夫だと伝えた。
*あなたはまだ、親友だ。

*Chara’s breath wavers.
*Charaの息は震えている。

Can’t you see?
This Frisk…
They will get bored.
わからないかな?
このFriskだって……
飽きちゃうんだよ。

They will reset everything.
全部リセットしちゃうんだよ。

*Chara needs you.
*Charaはあなたを必要としている。

*Hug
*抱きしめる

*You hug Chara.
*Chara pauses.
*あなたはCharaを抱きしめた。
*Charaの動きが止まった。

*They struggle free.
*Charaはもがいて体を離した。

I don’t want to be alone anymore.
I don’t want to kill anymore.
もう一人になりたくない。
もう誰も殺したくない。

I just want this to end.
I want to be with you again.
ただこれを終わらせたいだけなんだ。
またキミと一緒にいたいんだよ。

Asriel…
I love you so much.
Asriel…
大好きだよ。

So please DIE.
だからお願い、死んで。

PLEASE!
PLEASE DIE!
お願い!
お願いだから死んで!

I…
I…
こんな…
こんなこと…

I can’t…
できないよ……



I gave you…
Everything I had.
And still…
キミに…
持ってる全てをぶつけたのに。
なのに…

I couldn’t finish the job.
Not with you looking at me like that.
終わらせられなかった。
そんな風に見られたら、できないよ。

You… Ha…
You big dork…
キミって… はは…
ほんとに変だよね…

I’ve been stuck here.
Just like you.
ずっとここから動けなかった。
キミみたいに。

Trapped in a nightmare I can’t escape from.
逃げられない悪夢に囚われてた。

I don’t know what keeps me here.
Is this my punishment?
ここで自分を繋ぎ止めてるものが何か分からないんだ。
これが罰なのかな?


I know I can’t stop you.
Not anymore.

キミを引き留められないって解ってるよ。
もうこれ以上は無理だ。

Without my SOULS, I will lose control of this body.
ソウル達なしじゃ、この体を保てない。

… No.
I don’t want you to give me your SOUL.
…ううん。
キミのソウルを渡して欲しいわけじゃないよ。

Frisk wanted to give you a second chance.
Friskはもう一度キミにチャンスを与えたかったんだ。

I can’t take that away from you.
それを奪うことはできないよ。

… Ah.
Yes, I can feel it now.
…ああ。
感じるよ。

I’m…
I’m fading.
だんだん…
消えてゆく。

I guess this is goodbye.
たぶん、これがさよならだね。

*Hug
*抱きしめる

…?!

Ha…
ハ……

I don’t want to let go…
いきたく、ないよ…

I don’t want
いきたく、

I don’t
ない…

*Chara has stopped moving…
*Charaは動かなくなってしまった…

―――――――――――――

Is this what you wanted to show me?
これを見せたかったの?

Yep! This is my favorite view in the whole underground.
うん! ここが地下でいちばんお気に入りの景色なんだ。

Do you like it?
気に入った?

Yes, I do.
Very much so.
うん、気に入った。
すっごく。

The stars seem so real…
星が本物みたい…

They do? Is that what stars look like?
ほんとに?星ってあんなふうに見えるの?

Ha… I wouldn’t know.
I’ve never seen…
あは…わかんないや。
見たことないし…

…Chara?

… Do you hate humans, Asriel?
…Asrielは、人間は嫌い?

Hate them?
嫌い?

They have hurt your people so much.
They trapped you here.
人間はモンスター達をいっぱい傷つけた。
そしてここに閉じ込めた。

So do you hate them?
だから、人間は、嫌い?

… Nah. I don’t hate humans.
……ううん。嫌いじゃないよ。

Sure, some might be mean.
But they can’t be all bad.
もちろん、意地悪な人もいるかもしれない。
でも、みんながみんな悪者なはずはないよ。

I can’t stand it.
我慢できないんだ。

Knowing how they trapped you down here.
人間がキミたちをここに閉じ込めたって知りながら、

That I am a part of that species…
自分もその種族の一人だなんて…

… I wish I wasn’t human.
…人間じゃなかったらよかった。

Maybe then, Mom and Dad wouldn’t have to look at me like…
そしたらきっとママもパパも、わざわざ違った目で見る必要は…

Chara, don’t say that.
Chara、それは言わないで。

Mom and Dad love you.
You know they do.
ママもパパも君が大好きだよ。
わかってるでしょ。

Here, I wanted to save this for when we got back, but…
あのさ、戻るまで取っておこうって思ってたんだけど…

*Asriel gave the HEART LOCKET to Chara.
*AsrielはハートのロケットをCharaに渡した。

… A locket?
…ロケット?

I don’t care what you are, Chara.
君がなんだろうと気にしないよ、Chara。

Human, Monster, whatever.
人間でも、モンスターでも、なんでも。

You will always be my best friend.
君はずっと僕の親友だから。

… ‘Best Friends Forever’…
…‘いつまでも親友だよ’…

I’ll cherish it, always.
大切にするよ、ずっと。


ads by microad

しがつの @Rabbit_April

グッジョブ!!!!

2016-05-10 04:13:19
おはと @megalohato

ありがとうございます!!!!!!!!

2016-05-10 08:10:52

You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


Profile
おはと @megalohato
Share this page

ads by microad


Theme change : 夜間モード
© 2019 Privatter All Rights Reserved.