:

【第三章:取引・装備の強化をしよう!】

@miraclegumi
Publish to anyone 2favs
2016-11-05 16:15:25

★このお話は、定期更新ゲーム『Seven Seas』を始めてプレイする
 定期更新ゲーム初心者さんが、ゲームのプレイ、進行をする時に
 どうしたらいいか分からない! を解決する手助けにならないかと
 雨宮が個人的に制作した初心者講座テキストになります。
 誤字、脱字等あれば雨宮(@miraclegumi )まで連絡いただければ嬉しいです。

※前回のスーでも分かる定期更新宣言講座!の好評を受け書かれた続編です。
 基本宣言に関しては前回の講座を参考にしてください。

■登場人物■

ハーク(アーガ=ダ=ハーク) PL:雨宮 Pno.387
見た目は少年、中身はドラゴン。魔界で凄かった竜神様。
好きな食べ物はたけのこの里。定期更新ゲームはそこそこ経験あり。


サキ(サキ) PL:S Pno.386
見た目は少女、中身はチート。世界と生命を創った創造主。
好きな食べ物はきのこの山。定期更新ゲームは経験あり。


スー(スー=ロックサイド) PL:蒼 Pno.388
見た目は痴女、中身はすごい。肌色成分が凄く多い一般人。
好きな食べ物はテリメインバーガー。定期更新ゲームはSeven Seasが初めて。



==============================


【第三章:取引・装備の強化をしよう!】


「おかげさまで、多くの探索者にコレを読んでもらえたし参考になった、って感想も頂けたよ。読んでくれたヒトやモノたち、本当にありがとう」

「おかげでわたしも無事に初回更新を終わらせて結果に臨めたぜ。皆もちゃんと出来てたか?」

「コレは主に私の功績ですね、ハークくん?」

「えっ」

「ハークくんを創ったのは私ですよ、つまりこれは私が作った講座と言っても過言ではありません」

「じゃあサキおねえちゃん、今回の講座の原稿と編集、全部任せていい?」









「主は下々を見守り手を差し伸ばす者ですからね、汝の為すようにしなさい、ハークくん」

「(あっコレめんどくさくなって丸投げしたやつだ)」

「それじゃあ、今回の内容は『取引と強化』について、まとめていくよ」




「ココが取引宣言画面だね。この宣言でやるコトは至って単純、『指定した相手にアイテムやSCを送る』だよ」

「凄く分かりやすいな」

「それ以上もそれ以下もありませんからね。でも、自分が使わないけど良い物を拾った、といった時には活用したいでしょう」

「それもそうだ。それで、なんでこんな分かりやすい所でも一々講座にして説明するんだ?」

「上の方にある"送品許可"って部分を見てー。ここに『アイテムを送ってくれる探索者のPno』を指定しておかないと、アイテムを送ってもらっても受け取れないんだよ」

指定し忘れていると、せっかく送られたスキルストーンや装備などがモノの見事に突き返される事になります。アイテムは消えたりはしませんが、貴重な更新1回分が無駄になりますね」

「な、なるほどそれは確かに見落としてると面倒だな……でも、なんでそんな許可が一々必要なんだ? アイテム受け取るだけだろ」

「突然見知らぬヒトから大量のゴミを押し付けられて処分に困ったりする可能性があるけどいい?」

「げっ……それは困るな」

「人は過ちを犯し心の弱い生き物、他者の不幸を喜ぶ生き様を描く……いわゆる迷惑行為、が出来てしまうんですよね」

「そういうこと。あとは間違って他のヒトに送ってしまった! もコレなら防げるから安心だね」

「なるほどねぇ……お、"PTM同士の送品"と"送金"には許可は不要なんだな、じゃあわたしがハークやサキに物を送る場合は」

「勿論何も書かなくて大丈夫ってコトだね」

「貢物はいつでも歓迎していますよ」

「ボクもボクも。1億SCくらいお小遣いにちょうだい?

「そんなに持ってねえよ!」



========================================




「続いて、強化宣言の画面がこっちだね」

「ハークももう強化宣言を終えてるんだな……なんか仰々しい事が書いてるぞ」

「ハークくんはそういうお年頃なんですよ」

「違うよ。何も言わなくたって強化は出来るけどそれっぽい方が雰囲気出ていいじゃない……」

「それはさておき、アイテムの送品や強化の際には台詞やテキストを入れる事が出来るから、好きに遊んでみてね」


「具体的に強化の内容だけど、強化は1段階強化するのに1TPを使うよ。強化できる装備は武器、防具、装飾の3種類」

「強化できる内容は【攻撃力・防御力・魔導力・魔防力・命中力・回避力】の6種類です」

「分かりやすい名前だな……ん? コレって防具に攻撃力強化をしたり、武器に回避力強化をすることも可能なのか?」

「いい所に気がついたね。その通り、装備の強化はどの部位をどう強化しても自由なんだ」

「ハークくんは魔力を重点的に育てている組み方をしていますね、そのため防具にも防御力ではなく命中力を強化しているみたいです」

「つまり"3箇所全て回避"や"全部攻撃力"なんて人もいるかもしれないな……目的次第で自由に組めるってわけか」

「そういうことだね。ちなみに、装備の強化は一回行うと一段階、ではなくて"その時点での更新回数から強化回数を引いた数"だけTPのある限り行われるから、気を付けてね」

「……どういうことだ?」

「具体的に見てもらえば分かりやすいかな。例えばコレだね」




「……スーおねえちゃん、防具に攻撃力強化自分でしてるじゃない」

「そ、そういやそうだったな……もっとロックな服にしてみようかと思って、つい」

「こちらの通り、一回強化を実行した時点でもう2回強化が行われています。今回の更新が第2回更新だから、一気に2段階強化されたわけですね」

「次回は第3回更新だから、もしも強化段階が0の場合は3段階強くなるし、消費するTPは3ってわけだよ」

「スーさんの場合は、既に防具は2段階強化されているので、1段階しか強化されず消費TPは1というわけですね」

「つまり新しい装備を手に入れても、TPさえあれば一気に最新段階の強さまで追いつけるってわけか……それは便利だな」


「その分、まとめて強化する場合は複数のステータスを満遍なく、とかは出来ないから装備強化の振り分けも各々工夫が必要かもしれないね」

「振り分けをミスした場合は初期化すれば、消費したTPの半額までは還元してくれるそうですよ。ですが慎重に選んだ方がいいでしょうね」

装備の強化をすると、私有化(取引不可能な状態)にもなるんだったな。強化は心強いが、選ぶ際には気を付けねえとな」




「ところで攻撃的な都会の服って何?」

「この歩くだけで男性の視線を釘付けにして脈拍が10上がりそうな服とかどうです?」

「どこから持ってきたんだよその服!」



========================================


「次回は戦闘宣言に関する講座を予定しているよー。まだ対象指定に関する調査とかが不十分だから、今回は用意できなくてごめんね」



<前:http://privatter.net/p/1875655
 >次:http://privatter.net/p/2069180


You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


@miraclegumi
雨宮さん
Share this page


Theme change : 夜間モード
© 2020 Privatter All Rights Reserved.