広告表示切替

ニホンオオカミの世界観をなんとなく考える。

@I9I9_
いくみ@日本語研究部裏ボス
Publish to anyone 5favs 5
2016-12-13 00:10:52

第1章 市民陣営のことをなんとなく考える。

さてさて、やまさんさんから順番が回ってまいりました。アベントカレンダーのお題は「好きなこと」を語る、と言う事ですが、たまに聞かれる猫の話でもしようかと考えたりもしましたが、せっかくですので日本語研究部にまつわる事でもと思い、人狼ゲームにおけるニホンオオカミレギュレーションの世界観を考察しようと思いました。
決して攻略法とかではありません。そんなものはありません。あっても皆様の方が詳しいです。詳しくなりたかったらニホンオオカミレギュレーションの人狼ゲームを延々と吐くまでやり尽くしてください。
と、言う訳でニホンオオカミの世界観に関しての考察、はっじまるよ~。

ニホンオオカミレギュレーションは日本語研究部部長よしそんが考案した人狼ゲームです。市民陣営VS人狼陣営VS森陣営の三竦みの対決になります。
今回は世界観の考察なので、役職の紹介に関しては、また別の機会があれば(気が向いたら)紹介します。
まず、市民と人狼と森の動物達が共存するコミュニティーなんですからきっとそこは自然に囲まれた場所を開墾したと予想します。
つまり、市民=屯田兵説が浮上します。恐らく色々な地方からやってきた人達が開墾して切り開いたのです。こんな大自然に囲まれた場所に来るんですから何も能力を持たなくても強い人たちだと思います。この人達が他陣営と戦うのです。ですから、初日グレランとか人柱とかにも立ち向かう屈強な精神が必要です。

しかし、何も能力を持たない人達だけでは心許ないので、そのうち役職を持たせることになったと思います。
夜、人狼が襲撃に来た時に市民を守る騎士、人に紛れて生活している人狼を判別する能力を持った占い師・霊媒師など。
中にはリア充(爆発しろ)である恋人や倦怠期の人もいたりしますが、まぁそんなのどうでも良いです。勝手にいちゃついていればいいです。ユリでもほもぉでも構いません。むしろウェルカムです!船乗り?船乗りですか…なんで襲撃されても二日間生きてられるんですかね?昔戦艦にでも乗ってたんですかね?提督業とかしてたんですかね?
続いて人狼陣営ですが…あ、何か字数が足りませんね。では次回、人狼と人狼を連れてきた裏切り者、心棒者の狂人についてのお話を。
本日の考察のまとめ。市民=屯田兵説。
次の人はサービスサービスゥのミサトさんですね~どんなことをお話してくださるか楽しみです。


かみやパパ@常盤倶楽部(ときわくらぶ) @kami_ken

次回 is いつ?。続きが気になるよーw

2016-12-13 18:13:02
たに@日本語研究部(K) @tani62ers

いくいく先生の次回作に御期待しております。

2016-12-14 08:07:18
がちゃC@西川口 @gachaCAP

次回っていつですか?
こないだ東京でニホンオオカミやって来ましたけど、やっぱ皆面白いって言ってくれましたねw

2016-12-14 12:35:14
よし@日本語研究部 部長 @Y_GASTRONGER

まさかの章構成w
二章を心待ちにしています。
(サントハイムが出発点)

2016-12-15 18:30:59
あおい@好きな様に生きる @bluefortunetell

すごいです...設定を知ると見え方がまた違いますね!+(0゚・∀・)+

2016-12-16 01:16:15

You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


Share this page

© 2020 Privatter All Rights Reserved.