.

広告表示切替

米寿になっても【#Twitter300字ss/オリジナル/「蒼衣さんのおいしい魔法菓子」より(魔法菓子シリーズ)】

@tencus
Publish to anyone
2017-10-07 22:35:01

スイーツテロブロマンス「蒼衣さんのおいしい魔法菓子」の番外編

#Twitter300字ss
お題:酒
ジャンル:オリジナル/「蒼衣さんのおいしい魔法菓子」(魔法菓子シリーズ)の番外編。
注意書き:ブロマンス

::::
「フルーティな吟醸香、甘いクリーム、リッチなブリオッシュ、超絶美味い!」
 店長の東八代(あずまやしろ)は、フォークを持ったまま身悶えた。
 口の中でシロップがじゅわりと広がる。純米大吟醸酒サバラン『米寿』は、魔法菓子店ピロートの通が好む一品だ。
「世界が明るい! 今ならなんでもできる!」
「それ、酔ってるだけ」
 酔った八代を横目に、パティシエの蒼衣(あおい)は呆れた顔だ。
「八十八歳以上の人が食べれば神様の力が宿るかもしれないけど。だから三〇歳の八代には無理」
「じゃあおれ、それまで生きるから、そんときに食わせてくれ」
「……僕も一緒に八十八歳まで生きろってこと?」
 真面目に頷く八代を見て、蒼衣は心の底から嬉しそうな顔をした。

::::
※()はルビ
※本文298文字

新刊の情報はこちら→http://drim.blog61.fc2.com/blog-entry-340.html

※魔法菓子職人シリーズから「魔法菓子シリーズ」に名称を変更しました


You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


@tencus
服部匠@一次創作/お菓子屋さん小説と男女逆転系ラブコメ小説
Share this page

Theme change : 夜間モード
© 2020 Privatter All Rights Reserved.