.

ads by microad

約束のしょうたい

服部匠@次回ちょこっとブックカフェ委託
Publish to anyone
2018-07-07 21:17:23

全体公開 2018-03-03 21:48:10
#Twitter300字ss(@Tw300ss) お題:約束 ジャンル:オリジナル 注意書き:なし

昔、父と約束をした。僕が大人になったら、父の好きな喫茶店に連れていってくれると。
薄暗く、静かな大人の空間。炎の上がるコーヒーや、きらきら綺麗な、緑色のクリームソーダの甘さと爽やかさを絶賛する父の話は、何度聞いても魅力的だった。

突然、世を去った父の遺品の中に、店のマッチ箱があった。いつか僕に渡すと書かれたメモと共に。
しかし、箱に書かれた住所は、不思議なことに存在しない。嘘を吐かれたのかと落胆した、そのときだった。

「懇意にしているお客さまのお約束で、お迎えにあがりました」

茫然とする僕の前に、シルクハットの紳士が突如現れた。気づけば僕がいるのは家ではなく、夢想し憧れ続けた店の中だった。


::::::::::

あとがき:不思議なお店ものまたかきたいね


ads by microad

You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


Profile
服部匠@次回ちょこっとブックカフェ委託 @tencus
Share this page

ads by microad


Theme change : 夜間モード
© 2019 Privatter All Rights Reserved.