:

ウエストワールドS2について、今までに判明している内容をまとめて簡単な解説を書きました。

Publish to anyone 3favs
2018-07-30 00:51:32

視聴済みの方と、ネタバレOKの方だけどうぞ!(投稿先はURLと画像を埋め込みたかったので全体公開ですがPrivatterに。気軽にフォロー/アンフォローしてください)しばらく固定表示しておきます。何か質問がありましたらこちらからお気軽に:https://peing.net/ja/ddslumber

ウエストワールドS2のフィナーレ後、関係者インタビューがたくさん出ているのですが、S2の疑問点がまとまっているかなと思った記事とその内容を(マッシュアップしながら)ご紹介:
http://www.digitalspy.com/tv/westworld/feature/a860314/westworld-season-2-finale-explained-answers/
https://www.wired.co.uk/article/westworld-season-2-finale-explained-lisa-joy-interview
http://ew.com/tv/2018/06/24/westworld-season-2-finale-interview/
これでドラマ内の曖昧な部分は大体カバーできているのではと思いますが、もし質問があったらhttps://peing.net/ja/ddslumberまでお気軽にどうぞ。

1. MIBはいつからホストだったのか?
ポストクレジットシーンでは娘のエミリー(こちらもホスト)からfidelity(再現性)のテストを受けているので、このMIBはホスト。リサ・ジョイによると、このシーンは「はるか遠い未来」の出来事。このエンディングの前に大怪我を負って浜辺に横たわっているのが生身のMIB(ちなみに、MIBがマシンガンで射殺してしまったのも生身のエミリー)。「なぜポストクレジットシーンのような状況になったのか、このホストのMIBとエミリーは一体何者なのか、なぜこんな実験を続けているのか、という疑問に対しては、今後どこかで答えを出していく」と。

2. スタッブスはホスト?
Core drive(基本衝動)について話しているので、ホスト。彼がホストであることを裏付けるシーンは後から見るとこんなにたくさん↓
https://www.vanityfair.com/hollywood/2018/06/westworld-finale-is-stubbs-a-robot
今シーズンでバーナードのことをやけに気遣っていたり、S1でテレサとの関係に気づいていたり…何よりも決定的なのは、S1E4で、スタッブスが「フラグをつけろ。今日中に回収させる」と言った後で、係員が命令を受けてドロレスに声を掛けたところ、それを若いウィリアムが遮ったシーン。スタッブスが生身の人間だったら、若いウィリアムと一緒の時代にいるわけがないですよね?S1序盤の伏線をS2ラストで回収したということに・・



3. メイヴは帰ってくるのか?
リサ・ジョイは、「シルベスターとフィリックスが修理する」と語ってます。またジョナサン・ノーランは「残りのパークは紹介しないのか?」という質問に対して「メイヴはまだ園内に残っているから…(園内の残りのパークも冒険するかも)」とほのめかして答えています。

4. ドロレスの「パール」に入っているのは誰?
(シャーロットの姿をした)ドロレスは脱出時に5つのパールを持ち出しました。そのうち1つはバーナードのものと推測されますが、残りの正体は「お楽しみに」とのこと。

5. 彼方の谷に渡ったホストたちはどうなった?
アキチタたち(あとテディも?)のためのハッピーエンドの場所と考えてよさそうです。「もうこのホストたちは帰ってこないのか?」と聞かれたジョナサン・ノーランは、「その可能性が高い」と答えてます。。。でもウエストワールドのことだから、どうなるか本当に読めない。

6. シャーロット・ヘイルの身体に入ってるホストは誰か?
ドロレスはシャーロットとして脱出しましたが(「シャロレス」or「ハロレス」と言われてます)、最後にドロレスとシャーロットとバーナードが共演しているシーンがあります。このシャーロットの中身は誰かは…これも「お楽しみに」ということのようです。少なくともドロレスは元の身体を作ってそれに戻ったみたい。

7. フォード博士はもう出ない?
リサ・ジョイによると、フォードという「キャラクター」は「もういない」とのこと。でもS2ではバーナードの想像の中で出てきたわけですし、記憶も残ってるはずなので、どうなるか不明ですね。

8. 今後は現実世界が舞台になる?
ジョナサン・ノーランによると、「S3では30年後の現実世界がどうなっているかを主に描くことになる。それは我々制作側にとっても大きなチャレンジだ」と。ただ、リサ・ジョイは「他のパークも描写する予定はある」と言っているので、現実世界オンリーということでもなさそうです。

-----

それ以外にも、小ネタとして面白いところもたくさんあります。クレードルの中での出来事を描写するときはアスペクト比がフルスクリーンではなくワイドスクリーンになったり、シャーロット/シャロレスで歩き方の演技が微妙に違ったり、S2E4ではやたらと「円」(ジェームズ・デロスの部屋、レコード、インドアバイクのペダルの円運動、撮影の流れが円的な滑らかな動きetc)が出てきますがこれはホスト/人間のループを表してるとか。この辺もまたいつか小ネタ特集をしようかなと思ったりしてます。
以前ツイートしたS1の「ウエストワールド小ネタ」についてはこちらをどうぞ↓
https://twilog.org/ddslumber/search?word=%23%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E5%B0%8F%E3%83%8D%E3%82%BF&ao=a

以下、S2に関する個人的な感想です。
S2はちょっと説明不足なところや編集がやっつけ?に感じられる部分があったり、例えばE9でMIBやフォード博士のセリフに冗長なところがあったりで、S1ほどの出来には達していなかったかなと思います。S1よりもずっと短い期間で制作されているので、脚本の修正や映像の編集作業にかけられる時間が足りなかったのではと感じますし、無理もないところでしょう。10話とはいえ、これだけのキャストや複雑なストーリーラインを一年半でまとめるのは大変な難事業だったはずです(エヴァンも「映画を10本撮ったような感じ」と言ってます)。ただ、ストーリーテリングの手法としてはS1に続いて一つの興味深い形を提示されていると思うので、その点については画期的と評価できると私は思います。物語だけを見て面白いかと言われると微妙で、好き嫌いは分かれそうですが、ドラマ史の中では意味の大きい作品と言えるのでは。

ショーグンワールドについても、ノーランとしては黒澤明の侍映画に多大な影響を受けていて、アメリカの西部劇自体も黒澤作品からインスパイアされているので、そういう個人的な思い入れもあって「ぜひ実現したい」ということを言っていましたが、その思いがちょっと先走りすぎたのか、トータルな視点で見ると浮いてしまっている(明らかなサイドクエストになってる)印象も否めないと思いました。セットデザインや日本人俳優のキャスティング、発音指導等に力を入れすぎた分、恐らく脚本や撮影等にかけるリソースが足りなくなってしまったのではないかとも思います。リーのセリフ「Well, you try writing 300 stories in three weeks!」に脚本家の心の叫びがこもっていたかも。

以上のような意見を含め、ウエストワールドS2に関してはいろいろな批判も寄せられているのですが、HBO社長のCasey Bloysは、次のように擁護しています。「もともとカジュアルな視聴者に見てもらうことは想定していない。この番組は集中して見る必要があるから。ジョナサンとリサは視聴者にチャレンジしたいと思っていて、実際に多くの視聴者はそれで納得している。ウエストワールドはユニークな番組であることに変わりはないし、HBOとしてもそれを追求している」
https://deadline.com/2018/07/westworld-criticism-hbo-casey-bloys-reponds-tca-1202433267/
ノーラン自身も、この作品は『メメント』を気に入るような視聴者向けに作っていると述べています。
http://ew.com/tv/2018/06/24/westworld-season-2-finale-interview/
「僕が最初に作った『メメント』という映画も、逆再生だったでしょう?それでも高く評価された。直線的でない複雑なストーリーテリングでも、視聴者はそれを理解し、楽しむことができる能力を持っていると僕は信じてる。この作品はそのような視聴者のために作っている」と。
このドラマはGOTほど幅広いファンベースは引きつけられないかもですが、その分コアなファンがつくのかなという印象ですね。

このように今シーズンについては賛否両論ありますが、メインキャストの演技が超一流だったのは誰もの意見が一致しているところです。あと、S2を見終わってからS1を見直すとほんとに泣けますよ!テディのピュアさとか、ドロレスが「デスブリンガー」になってしまうほど虐待をされてたんだなとか、トータルで見ると改めてショックを受けますし、制作者もそういう見方を推奨してますから・・(←このあたりの、より概念的な解説とか、タイムラインを整理した表とかも後日訳してアップしようと思っています。)

いろいろ書きましたが個人的にはこういう人間性とか愛とか、形而上的な話も大好物なので今後もウエストワールドの情報は追い続けますし、S2の3周目も見ますよ・・!


You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


Profile
deepdreamlessslumber @ddslumber
Share this page


Theme change : 夜間モード
© 2020 Privatter All Rights Reserved.