話数単位で選ぶ、2018年TVアニメ10選

Publish to anyone 1908
2018-12-31 22:45:44
Posted by @guccho_sw

ルール
・2018年1月1日~12月31日までに放送されたTVアニメ(再放送を除く)から選定。
・1作品につき上限1話。
・順位は付けない。


・やがて君になる 7話「秘密のたくさん/種火」
佐伯沙弥香にスポットの当たる回。
彼女は侑や橙子以上に本心を言葉にはしないきらいがあるが、小道具を巧みに使った演出が内なる感情を雄弁に語る。
2つに分かれるコーヒーの雫や廊下に引かれたラインが、橙子の秘めたる領域を侵さないという絶対の決意を色濃く映すのが印象的。

・うちのメイドがウザすぎる! 6話「うちのメイドの昔のオンナ?」
作画監督に濱口明氏を据えた自由な画が愉快な回。
多用される魚眼であったり、外連味の効いた芝居を見せたと思ったらお手本のような受け身の作画を繰り出したり。
あまりの奔放さに何度も声を出して笑ってしまった。
エンドクレジットまで面白いのはズルいよなぁ。

・宇宙よりも遠い場所 3話「フォローバックが止まらない」
切れ味鋭いコメディの軽妙さと結月の心の壁をじわりと溶かしてゆく優しさの同居が心地よいエピソード。
報瀬宅での会話劇のドタバタ感はアニメならではの楽しさ。
梯子からではなかったけれど3人が迎えに来てくれて涙する結月を優しく撫でるように揺れるカーテンが、エキセントリックながら期待に満ちた夢の続きを予感させる。

・ゆるキャン△ 5話「二つのキャンプ、二人の景色」
SNSがコミュニケーションの大きなウェイトを握る現代で、他人との距離感や向き合い方は変化したのかもしれない。
それでも価値観を共有するのは結局は自分の内側なのだと、そんな優しい事実を諭してくれるかのようなエピソード。
場所も過ごし方も違ったって楽しい、みんな違ってみんな良いのだ。

・少女☆歌劇 レヴュースタァライト 3話「トップスタァ」
階段は上下関係を示す定番の一つだが、アクションで見せるとなると縦のベクトルが加わるなど難解な題材だと思う。
天堂真矢という舞台少女の絶対的な強さを見せつけなければならないハードルの高いレヴューだが、ハイレベルなアクション作画と歌唱力で圧倒してみせた。
This is 天堂真矢。

・ゾンビランドサガ 12話「グッドモーニング アゲイン SAGA」
手描き、3DCG共にライブシーンの表情作画に非常に気を使っていた印象が強い本作の、まさに集大成と言える出来だった。
圧巻だったのが「ヨミガエレ」ラスサビ頭、13秒にも渡ってさくらの表情を追いかける1カット。
(ゾンビなのに)生命力が満ち溢れており、しっかり腹から声が出てる説得力がある。
従来のアイドル物ではこういうアップは手描きに任せることが多い印象なのだが、このカットを3Dで十二分にいけるという自信が伺える。
このライブを境にアイドル物の作品は一つ上のステージに上がるのでは、そんな気さえするインパクトがあった。

・ハイスコアガール 12話「ROUND12」
大野の愛らしくももどかしい姿を描いたAパートを受けた上で、Bパートで描かれる日高のいじらしさがたまらなく愛おしい。
プリクラを見つけてしまってからの画面構成と日高の表情芝居は秀逸。
3DCGで制作された作品を見てきた中で、アクションも無しにあれほど緊張したのは初めての経験だったと思う。

・HUGっと!プリキュア 第16話「みんなのカリスマ!?ほまれ師匠はつらいよ」
画面の奥行きを広く使った画、丁寧で軽妙な芝居が人物を魅力的に映せば映すほど、ルールーの無機質な感情が揺れ動いているのが浮き彫りになっていく。
引いた画では芝居を軽くしてみせたり、画面の情報量のコントロールも非常に上手い。
こういう力の入ったエピソードが時折やってくるから、やはりプリキュアを見るのはやめられない。

・ヤマノススメ サードシーズン 10話「すれちがう季節」
小物を巧みに使った演出と芝居作画の緻密さ、その情報量の多さがひなたの孤独感を強く印象付ける。
登山シーズンが終わる秋・冬へと季節が移ろい次第に張り詰めていく時期の空気感の描画も見事で、温かみと緊張感の混在する感情のクローズアップに一役買っている。

・ルパン三世 PART5 第23話「その時、古くからの相棒が言った」
過去作のリメイクや新シリーズが増えた今、その一つである今作が「時代にそぐわないのではないか」という問いかけを我々にしてきたのは印象深い。
それに対する答えを示したルパンはこれからのアニメのあり方を示すフラッグのようにも思え、彼を助けるべく仲間が集う様には作り手からのメッセージの存在を連想した。


Press the Nice button to this post.


© 2023 Privatter All Rights Reserved.