馬鹿は治らない

Publish to anyone 2077
2019-02-09 02:02:13

一生どうでしょうします



■奉納式
代価として捧げうる『奉納』、これは有形無形を問わず、概念的なものであれど許容される。
対価として齎される『代演』、これは指向性を持たせることほど出来るものの、『何者か』に齎されるかは指定できない。

本来土着の『八百万の神々』に対し行使する前提の術式。
ありとあらゆる神々……と言えば大げさだが、例えばその地における信仰が強いものを呼び、応じた利を齎す。

玉石混交、或いは信仰の多様化が起きた現代の世界では『多様に扱うには全く以て安定しない』。
行使範囲を限定することにより安定が望めるが、本来「多様性」に長けたことが利点であるこの術式は。
その利点を現在失っている。


*



水底から足を引かれるような感覚、というのはああいったものを言うのだろう。
藻掻けども藻掻けども顔は水面に届くことなく。
ただただ苦しさに満たされる。

俺が、『死』というものに一番近づいた時の記憶は、その程度の曖昧なものに留まっている。
別に他人事にしている訳ではない。
あまりに、呆気なかったのだ。
一歩踏み越えたその先に、終わりなんてものはごろごろと転がっているのだ、と。
幼心に悟ったような事を思うくらいには。


どうあれ、神も悪魔も、事情なんざ考えないってことには変わりがない。


*



「それで」
「ぉん?」

飯を共にしていた兄貴分……とは言え此処では教師と生徒という関係性なのだが、それは些事として。
なんとなく顔を合わせて、じゃあと世間話に花を咲かせていたはずが、突然と真面目な様相に切り替わった。

「お前、結局"あの術式"をいつまで使うつもりなんだ」
……またその話かぁ」
「何度だってするっつってんだ。お前、あれで自分がどんな目見たか忘れた訳じゃあないだろう」
「右足無くなったな、概念的に」
「馬鹿野郎」
「わはははは」

……俺の右足は、二度と戻らない物となっている。
たとえ再生医療だのが何処まで進んだとしても、それは変わらない。
なにせ、千切れただの物理的な損傷じゃなく。
『存在』を持って行かれている。
詰まるところ、呪いのようなものだ、この喪失は。


「『奉納』と言えば聞こえはいい、だがな。ありゃあ普通じゃねえんだよ。範囲が広すぎる。
 ……妙な無茶をしてみろ、またああなっても知らねぇぞ」
「その辺は弁えちゃーいるから大丈夫なんだけど……。そういう説明だけにも行かないよなぁ」
「当たり前だ。何の証拠もないからな。信じられたきゃあ多少なり見せてみろ」
……ああ、じゃあ兄……先生、コイツはどうよ」

こん、と置かれる人形一つ。小さなもので手で握りしめて持てる程度。
怪訝な視線を送ってくるが堂々と見返す。

「もしも、同じように「身体」を要求される場合はこういう「人形(ヒトガタ)」に呪いを移し替える」
……はぁん」
「俺だって無進歩な訳じゃないんだぜー? 都合良く使われるだけでも使うだけでもないって訳よ。
 ……要求される前に出せるもん突きつけとくって手でなんとかしてんだ、」
「成程な、その言い方ならある程度は信用できそうだ。自分が「都合よく」使う側じゃないという認識ならな」
「あ、そこなんだな兄貴」
「そういうことだ、高いところに登って見下ろした奴が一番危険なんだよ」
「じゃあ危ねえのは兄貴もだな……
「お前が俺をどういう目で見てるか分かった。後で覚えてろ」

「で、真面目な話は終いでいいのか?」
「だな、お前は物分りのいい方だしこれ以上は節介だ。……そうだ、今度デジがたまには顔見せろってよ」
「ああ、今度そうするけど何土産にすっかなぁ、トーリ兄貴にしとく?」
「俺もお前を土産にしようかと考えてこの話を振ったよ」
「おっ気が合うじゃないか、じゃあなんか賭けして負けた方が土産な」
「その手には乗らねぇぞ、勝負にするなら第三者挟みな」
「んわははは」
「笑ってごまかすんじゃあねえ」



*



奉納式。又の名を『代演術式』。
自身の何れかを糧にし『何かを動作させる』ことも可能に含まれている。
それは例えば「自身の魔力を明け渡す」ことでもあるが。
その出力次第では……

……よし』
暗がりの工房で、空気の漏れるような声が響く。

青年程度の大きさの人形が自立し動く。
『奥の手中の奥の手だけど……使えはする、と、問題はねえかな』
ぐ、ぐ、と作り物の手を握りしめる、開く。
自分の身体ではないものに押し込む……というのもなかなかないが、そう妙な感覚は……

『あ、やべ』
問題、あった。
戻る時のフィードバックどうすんだこ――



工房に、大きな何かが倒れる音が響いて。
しばらくして、何者かが医務室に搬送されていった。


Press the Nice button to this post.
  • Add to Favorite
  • Tweet
  • You have to sign in to post a comment or to favorites.

    Sign in with Twitter


© 2021 Privatter All Rights Reserved.