:

令和元年のゲーム・キッズ 10「VRレストラン」

@kozysan
Publish to anyone 3favs 2
2019-05-10 06:36:26

渡辺浩弐のショート・ショートです。
※メイキング→https://www.youtube.com/watch?v=7nD9mex_VYo
※完成品→https://www.amazon.co.jp/dp/4065169321

 定寿法が施行されてから、人口が抑制され、医療費などの歳出が激減した。おかげで、全ての国民に対して手厚い保障が成されるようになった。
 例えば飢餓は一掃された。誰にでも無料で食事を提供する。そんなサービスに対応した店が、最近はどこにもたくさんある。
「食」は基本的人権の一つだ。お金がない人からはとるべきではないということになった。お金がある人は払うべきだという意見も支持された。
 ただし払う人と払わない人で食べ物の質を変えるわけにもいかない。
 高額所得者には代価を支払わせ食べさせる。同じものを、低所得者には無料で食べさせる。だが両者の「体験」には差別化を図る。最先端テクノロジーによって、そんなシステムが構築されたのである。

 ギャンブルでちょっとした無茶をやらかした結果、今の俺は一文無しになっていた。しかし食事については心配はいらない。俺はいつもの店に堂々と入った。
 料理がコンベアで目の前に流れてくる形式の、全自動式レストランだ。料金別にいくつかのコースがある。入り口で選ぶと、そのコースに合わせてVRヘッドセットを渡される。
 金がありあまっている人は、1万円コースを選べばいい。金色のヘッドセットが渡される。それを顔に装着すると、視界の風景が高級レストランになる。フォアグラのソテー。舌平目のムニエル。フォークとナイフで口に入れ、かみしめる。見た目通りの味と香りがじわりと広がる。
 千円コースは銀色のヘッドセットで、店内は町の定食屋になる。フォアグラだったものが、ハンバーグになっている。魚も、大衆魚の白身を使った雑な料理になる。
 この料理は実は、1万円コースと全く同じものなのだ。見た目が違うだけで、全く別物、安物の味わいとなる。メインディッシュだけでなく、サラダもスープも。
 俺は昔、百円コースをよく頼んだ。木目のヘッドセットを受け取る。視界は薄汚い四畳半の部屋となり、目の前にはちゃぶ台の上に、さらにみすぼらしい料理が並ぶことになる。これも中身は同じだが、千円コースよりもずっとまずい。いや、まずく、感じられる。
 今日の俺は百円もない。だからゼロ円コース、つまり金を払わずに食べる。
 このコースを選ぶ人のためには別の入り口が用意されている。だから肩身が狭い、なんてことにはならない。そもそも食べることは人間としての当然の権利なのだから、萎縮する必要はないわけだが。
 この入り口ではIDを求められない代わり、ヘッドセットはもらえない。他のコースなら映像で見る様々な食材、それらの本当の姿をはっきりと見ることになる。
 ソテーかハンバーグと思っていたものは、裸眼で見るとピンク色の、靴底のような固形物だ。とても食べ物とは思えない。
 魚は本物だったが、その形状はイメージとはずいぶんかけはなれたものだ。血走った目玉が大部分をしめるグロテスクな全身におぞましいまだら模様。網漁で大量に獲れる深海魚だと聞いたことがある。見た目の悪さから一般には流通しないものだ。
 人間の知覚とは不思議なもので、これらを別のものとして見ながら口に入れれることによって、見た通りの味を感じてしまうのだ。
 そうやって食べさせることが前提だから、食材も調理方法も、見た目には一切こだわっていない。だから安価に提供できるわけである。お金を払わない人が多くても、十分にやっていけるのである。
 お金を払わない人も、同じ素材の、同じ料理を食べられる。ただどれも正体をはっきり見ながら食べることになる。いくら腹が減っていてもこれはなかなかつらい。
 カウンターの奥がそのまま調理場で、料理だけでなく様々な食材も見えてしまう。皮をむかれてぶら下げられた無数の醜い小動物は、ネズミのようだ。大きな籠の中でわらわらと、ミミズのようなものが動いている。どれもグロテスクで不潔そうで、とても食欲が湧くものではない。
 ふと左右に気配を感じた。一席ごとに仕切られてはいるが、他の客もいるのだ。そういえば気にしたことがなかった。
 耳を澄ましてみる。べちゃべちゃと舌なめずりし、がつがつと咀嚼する音。
 俺は感心した。隣も、無料席のはずなのだ。この料理を見て、よくこんなに豪快に食べられるものだ。
 どんな人なのだろう。仕切りから少し身を乗り出し、そっと隣の席を見てみた。
 そこにいたのは、一匹の、薄汚い犬だった。


ぷよ太郎 @yorikone

刑務所で取り入れたらいい食事提供方法ですね

2019-05-18 12:53:19
押利鰤鰤 会社倒産して無職3ヶ月 @yawaren

財布に最後に残った100円まで使ってしまうギャンブル好きにはちょうどいい

2019-05-25 12:53:20

You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


@kozysan
渡辺浩弐
Share this page


Theme change : 夜間モード
© 2020 Privatter All Rights Reserved.