:

【定期更新】てるてるの日記02

@miraclegumi
Publish to anyone
2019-08-04 21:18:43

ソラニワのPC てるてる(Eno.435)の日記(2回目)です。結果の日記とは内容が異なります。

・1回目の日記
https://privatter.net/p/4758298
・PCの結果ページ
http://st.x0.to/?mode=profile&eno=435




 私の名前はてるてる。
 戦場で人を斬ってきた。
 全てモノノフとして或る為。
 幾千万の血の華を咲かせよう。




 じゃあ

 その前は?



 歩く。歩く。歩く。
 何故なら徒歩しか無いのだから。
 街道を。野原を。森を。山を。
 朝も昼も夜も。
 雨も雪も霧も越えて。



 実は海だけは船を使ったりもした。時々。


 海を越えれば島を、大陸を渡れる。
 国境を越えれば領地を、国を渡れる。
 世界の壁を越えれば、異なる分割世界へと渡れた。



 世界の壁を渡るのは、歩きでは少し骨が折れた。


 とにかく、歩く。
 遠くへ、色んな場所へ、色んな世界へ歩く。
 聞いて知る為に。話して知る為に。知って覚える為に。



『人を斬ってもいい方法』を、知って覚える為に。

 人通りの多い場所で斬れば、そのコミュニティを守る社会に追いやられる事を覚えた。
 社会の秩序を侵し斬る程に、不自由を被る事も覚えた。
 誰かの"義"に加担する形式を取って人を斬れば、何もせずに斬るよりも科される罪は軽くなった。



 独房はパンが出ない事もあるから、もう入らない。


 色々と考えた。どうすれば最も合理的に人を斬れるのか。
 どうすれば社会的秩序、そのコミュニティに追いやられずに安定して多くの人を斬れるのか。
 考えた末に、私は1つの答えに辿り着いた。



『そうだ、戦争に参加して敵を斬ろう』





 私の名前はてるてる。
 数多の地をその足で歩いてきた。
 全ては私がより斬る為に。
 モノノフとなり戦場で人を斬る為に。




 じゃあ

 その前は?


You have to sign in to post a comment or to favorites.

Sign in with Twitter


@miraclegumi
雨宮さん
Share this page


Theme change : 夜間モード
© 2020 Privatter All Rights Reserved.